沖縄(那覇など)の精神保健指定医の求人

精神保健指定医TOP >> 地域別 >> 沖縄(那覇など)の精神保健指定医の求人

沖縄(那覇など)の精神保健指定医の求人

沖縄県は人口が少なく、離島も多いために、大きな病院がそれほど存在していません。実際に沖縄県内の病院は94カ所で、鳥取県などと比較すれば多い方ですが、東京や大阪などの大都市と比較すると少ないです。 そう考えると精神保健指定医の活躍できる場所も少ないと思うのですが、実際はどうなのでしょうか? そこで今回は、大手転職エージェントの求人状況や、各種専門機関の情報を参考に、那覇を中心とした沖縄県の精神保健指定医の求人をチェックしたいと思います。

■沖縄では那覇を中心に、そこそこ求人が出ている
沖縄は離島も多く状況もさまざまなので一概には言えないのですが、那覇を中心とした本島であれば、精神保健指定医の求人は出ています。病院が少ないといっても、精神科の病床数はここ数年の緩やかな下降を除いて、ずっと増え続けています。少し古いデータですが、1972年に1,542床だった数は、1982年に3,795床、2010年に5,521と増えています。

また、急性期治療病棟を持つ沖縄県の病院にも、医療保護入院の患者がたくさんいます。全国の都道府県立の病院と比較するとやはり少ないですが、沖縄県の急性期治療病棟を持つ病院の医療保護入院患者は、全体の入院患者の中で 32パーセントの割合で存在しています。そう考えると、精神保健指定医の活躍の場所は確かに存在するといえます。

■精神保健指定医の求人探しは沖縄ではどうする?
では、実際に沖縄県で精神保健指定医の求人は、どうやって探せばいいのでしょうか? もちろん探し方はいろいろとありますが、ご自分の人脈の中から求人を探したり、気になる病院のホームページにアクセスして直接求人情報をチェックしたり、あるいは第三者に求人探しを手伝ってもらったりと、いろいろな方法があるかと思います。 どれか1つの方法に頼りきるのではなく、幾つかの方法を組み合わせながら最高の条件の求人を見付けてください。

以上、沖縄県の精神保健指定医の求人についてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか? 沖縄県は病院の数こそ多くはありませんが、精神科の病床もしっかりとあり、精神保健指定医に対する求人も出ているので、いろいろな方法でチェックしてみるといいと語りました。 中でも転職エージェントは求人探しのみならず、履歴書の作成から面接の練習、給与の交渉などまで手伝ってくれるので、精神保健指定医の仕事探しの一環で登録をしてみるといいかもしれません。

精神保健指定医の求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 求人数の多さ 詳細
リクルート
ドクターズキャリア
無料 全国 ★★★★★ 詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 無料
  • 転職可能エリア
  • 全国
  • 求人数の多さ
  • ★★★★★





Copyright (C) 2015-2018 精神保健指定医求人ガイド【※大手サイトで賢く転職】 All Rights Reserved.